・最近読んだ本

トップへ戻る
2006.5.8

梅原 克文
カムナビ〈上〉
梅原 克文
カムナビ〈下〉

これも友達のとこから借りてきたんだけど
いやー
長かった・・・・
ほんと
長かった・・・・
つーか
余計な説明が
ウゼーーーーーーーーーー
たぶんこれ省略してもいいと思うんだが・・・・
ってことで
あらすじは
考古学者の親子がおってよ
発掘現場でさー
青い土偶がでてきてさー
それに触ったら
蛇人間になっちゃうお話
とっても
ファンタジィーなお話
おちまい
うひゃひゃ
・・・・・OTZ
つーかよー
ほんと
途中途中で入ってくる解説
ウゼーーーーーーんだって・・・・
まあ
おもしろはおもしろいんだけどさ
なんかさー
宇宙の事とか
歴史の事とかでてきてさー
とっても
為になるんだけど
どっからどこまでがほんとの話で
どっからどこまでが作り話か
見分けがつかんのよねぇ
例えばさー
魏志倭人伝ってあるだろ
それに卑弥呼でてくるだけど
この本によるとその時代は熱帯気候だったとか
それってほんとなの?
だから今の時代でも解明できない所があるってことなんだが・・・
それを無理やりカムナビにこじつけとるんだけど
てか
カムナビってわかる??
すっげー
高温の光なんだけど
つーか
オルバースのパラドックスって知ってる???
宇宙に存在してる
現在でも解明されてないもんなんだけど
なんか
熱を吸収してるもんらしい
ほんとかどーかしらんけど・・・・
つーかよーー
アラハバキ神ってしってるううううううう??
なんか
けっこう各地の神社にいるらしいんだが・・・・
通称
はばらきさん・・・
いや
おはじきさん・・
いや
・・・・・
忘れた・・・・・OTZ
つーか
読め!!!
よみゃーわかる!!
なんかしらんが
これ読んだら
卑弥呼ってこんななんだー
ヤマトタケルってこうなんだー
草薙剣はこういう事でここに保管されてるんだー
魏志倭人伝ってこんな事書いてたんだぁー
宇宙ってロマンあるよなぁー
人間って
シアワセだなぁ・・・・・・
って
錯覚
するからよーーーーーーーーーーーーーーー!!

 


2006.4.3
 

比留間 久夫
100%ピュア (上)
比留間 久夫
100%ピュア (下)
って
画像がねーーーーーーーーーーーーーーーー!!
・・・・OTZ
マイナーなんかな・・・・
これも友達んとこから取ってきたんだけど
タイトル見て
どんなと思う??
俺はこれ恋愛もんなんかなぁ〜
たぶん
つまんないんだろぁ〜
って
思ってたら
でっけーーー
マチガイ!!!
なにを隠そう



なんと
幼女誘拐殺人事件!!
しかも
犯人
あったまわりーーー
変質者でよーーーー
3人だったか4人だったかの幼女の
アソコの部分を切り取って
死体はミイラにしてほたくるっつー
意味がまるでわからん物語!!
とりあえず
アソコはアソコな!!
うひゃひゃひゃ
まー
主人公はセーラー服探偵なんだけど
って
現役のJK (女子高生)
なんか
配役もありえねーな・・・・・
なんか
書くのだるくなってきた・・・・・OTZ
うひゃひゃ
そんなんアリかよぅ!!
って
配役だ!
アラスジはよー
幼女の誘拐から始まってさー
って
最初メチャメチャとっつきにくい
この人ナニ書いてるの??
まーったく
理解不能だった・・・・・

これはあたまのわりー犯人のこと書いてたからなんだけどねぇ
言ってることと
やってることが
理解できんかったからねぇ

話を戻すと
JK探偵が事件解決に乗り出したんだけど
ここで殺人事件に昇格すんだわ
怒ったJKがなんかしらんが(イロイロあって)TV出演してよー
犯人挑発すんだよー
んじゃ
犯人おこってよー
JKにあんなことやこんなこと
しでかして
JK病院送りにすんの
なんじゃそら・・・・・OTZ
いや
でも、俺の書いてる事は正しい!!
実際読んでそーなってるんだもん!!

JKも犯人のあんなことやこんなことで
アタマおかしくなんだけどよー
なーんか
意味不明の行動で犯人と対決して
めでたく
勝利するっつー
お話!!

結局なにが「100%ピュア」かってー事なんだが
はっきり言って
読んでるうちに
本のタイトルとか全然気にしてなかったけど
最後の最後に
この言葉がでてくるんだよな

そう
くらいな感じで!!
うひゃひゃひゃ

特にオススメじゃないけど
暇つぶしにはなんじゃない??
うひゃひゃひゃ


2006.2.21


佐々木 譲, 望月 三起也
ベルリン飛行指令
これも友達のとこから借りてきたやつなんだけどーーー
メチャメチャおもろかったよ!!
歴史もんになるんかな?
時代は第2次世界大戦直前あたりかな
日独伊の三国同盟が結ばれてからの話なんだわ

主人公は人物より飛行機になるんかねー
零式艦上戦闘機
いわゆる
ゼロ戦だわな
内容はさー
日本とドイツが同盟結んだわけじゃん

俺らで世界とるぜええええええええええええ!!
って言っとるわけよ
けど
ドイツってさー地上戦は強いんだけど
空には弱いのね
イギリスにやられたんだわ
イギリスって空強いよ
ヒーヒーって北斗のザコキャラの如くさー

これはどうしたもんかなぁ
って時に
日本にスゲー戦闘機があるつーことを知るわけよドイツがさ
んじゃ
そんなもんあるんなら俺のとこ持って来てくれ自分の国でも大量生産すっからさー
もちろん
空輸とかなんかしないよ
そんな悠長な時間もないし 安全にここまで届くとも限らないから
もし
ほんとにそんなスゲー戦闘機があるんなら2機でドイツまで来てみてくれ
それができればスゲーという証明になる
ってー
無理難題をドイツがふっかけるわけさー
日本もこれを聞いてぶったまげるんだけどさ
ドイツと友好を深めておいてドイツの技術力をほしいわけさ
そこで登場するのが
2人の最高なパイロット

イマイチありえん2人なんだがな・・・
こっから話が始まるんだけどな
日本とドイツのルートの確保の為に動く日本のスパイ達
これがいろん国のいろんな事情で事件が起きるんだよなぁ

飛行中で起きる
イギリス軍とのカラミ
そして
この2機は無事
ドイツに
辿り着けるのかああああああああああああああああああああああ!!
あとは
自分で読んでね
とりあえず
おもしろいから
久々に本に夢中になっちゃたよー
って
一品だからさー


2006.1.31

綾辻 行人
暗闇の囁き
これねえ
これ友達のとこから借りてきたんだけどぉ
この人って有名人??
一応
嫁さんは名前知ってたみたい
大槻ケンジの小説によく出てくるよー
ってさー
大槻ケンジ
うん
こいつはオモロイ
のほほ〜んだから
ウケル!!
うひゃひゃひゃ
って
こいつの話ぢゃねーな

これ表紙に長編本格推理小説って書いてあんだけどぉー
ぜーーんぜん
長編でもねーーーーーーーーー!!
しかも
本格推理小説でもねーーーーーーーーーーーーーー!!
うひゃひゃひゃ
とりあえず
くだらんかったですわ!!
ごめーんね
この人のファンの人
どっちかってーと
ミステリーホラーとかそんな感じじゃねーのかなぁ
ほらあの
死国
とかみたいなのー
だってよー
殺人が起こるわけよ
自称 推理小説だから
うひゃひゃひゃ
けど
その殺人が
ありえねーーーーーーーーーーーーーー!!
プププ
現実離れしすぎてるって・・・・・OTZ

そんなんだから
なんか意味深なフレーズみたいなの伏線ではっとるわけよ
死国とかで言えば
カゴメカゴメみたいなさ
これは
「ヒトツハ・・・」
だったけなぁー
最後まで
意味わかんねーーーーーーーーーーーー!!
って
俺が最初あんま興味なかったから
憶えてないだけかもしれんが・・・・・

まー
こんな感じですわぁ
なーんか
なんもかんも
中途ハンパな作品だったなぁ・・・・・・・

けど
読みやすいよぉ〜〜〜

フォローをしとく
うひゃひゃひゃ

興味ある人読んでみてよー
あんま・・・・・
書くのやめとこ・・・・・



2006.1.9


いやーーー
オモシロかったねぇ〜〜〜
ハードボイルドなんだけどね
やっぱ大沢在昌はハズレがないねぇ!!
これ適当に図書館で借りたんだよ
正月たぶん暇だから
1番分厚いヤツ選んだんだぁ
そしたら、これ
佐久間 公 シリーズのやつだった
主人公は失踪調査人だったんだけど引退して現在覚せい剤常習者の更正施設で働いてる
しかし
ある事から昔の仕事を引き受けて
事件は思わぬ展開になっていくんだ
東京の渋谷を舞台に自分とこの常習者と失踪人の絡み
また
その人物の背景から薬の売人
んで
それを仕切る渋谷のヤクザ2組
ヤクザの資金源の為の宗教法人
そして
キーポイントのマンガ家
うーん
かなり読み応えがあったねぇ〜〜〜
これはオススメ
できませーーーーーーん!!
うひゃひゃ
いやね
もし読むんなら
佐久間 公シリーズの1作目から読んだほうが
絶対イイ!!!
そうじゃなきゃオモシロさ半減だよぉ
俺は何気に大沢在昌けっこう読んでるから
かなりオモシロかったんだけどねぇ〜〜
つーこってす
興味あったら読んでみるといいよぉ〜


2005.11.10


これで 京極夏彦 は2冊目なんだけど
この人のもなかなか味があるねー

シリーズものだからさー 2冊目になるとキャラがより親しみやすくて
読みやすかったってのもあるだろーなー
キャラ設定がけっこうとんでもないんだけど
主人公 関口:えー ナンデヨー なんであんたが小説家なのよー みたいな・・・
京極堂:ほいつがほんとの主人公だろな、てかおまえ、事件の真相わかってるんだから
  さっさとみんなに教えろよ!!
 おまえが小説長くさしてるんだろ
 マキでいけよみたいな・・・・
榎木津:関口がショボキャラだからいるんだろーけど、こいつエスパーなんだわ
てか、おまえもそんな能力あったら、さっさと事件解け!!
 みたいな・・・
その他 イパーイの脇役達で構成されてるんだけど
けっこう
ありえねええええええええええ
って思う感じ
内容はタイトルの通り
魍魎と箱
がメインの話
魍魎が人々に取り憑いてさー
人間をバラバラにして箱のなかに押し込んどくんだけどおおおお
ありえねえええええええええええーーー
いや
ありえるかもな・・・・・
うひゃひゃひゃ


2005.10.8


これ図書館で適当に借りた本なんだけど
あんま
おもしろくなかった〜〜〜
うひゃひゃひゃひゃ
話が過去と現在を交互に進めて行くんだけど
最初全然意味わかんなかった
って
普通はそんなもんか・・・・

読むにつれてだんだん意味が分かってくるんだけど
これってサスペンス?ミステリー?
けっこう
話がありえねえええええええ!!
って感じ
うひゃひゃひゃ
ま、俺はあんま好きじゃないねー
けど
読みやすいは読みやすいよ〜〜〜


2005.9.19

か〜ごめ〜
かごめ〜
怖いねー怖いですねー
なんてな
これってジャンルはホラーになるんかな?
俺ってこんなの読んだの初めてじゃないんかな、俺って大体本を読むの寝る前だから

ちょっと読んでてビビルけど
基本的に怖くないねー、ってどっちだよ!
やっぱ本だし自分で思い浮かべないかんからさー、イメージ乏しいと
たいして怖くない、やっぱ映像で見なくちゃいけないねぇ
舞台は四国の高知
方言バリバリだから読みやすかったよー(俺だけだな)
何人か登場人物でてくるんだけど、本自体薄いからさー
微妙に簡潔すぎて人物のつながりがイマイチ理解しにくかったなー
最後はわかるんだけどさ
しっかし
ありえない話だよなー
うひゃひゃ
しかも最後、ああいう結末になるなんてー
やっぱホラーはこうなるのか!
ってな一品


2005.9.8

とりあえず感想はオモシロイ!
やっぱ
この人の作品にハズレないわ
読んでて、その風景とか情景が伝わってくるもんなー
しかも細かい部分まで。
これ最近の本だと思うんだけど
今の現代社会と照らし合わせてるから
今回のはネット犯罪のなんだけど
ありえねえだろー
って思うけど
もしかしたら、あるかもしれん
今の世の中怖くなったよなー
なんて思いながら読めた
あとは
この人の作品の主人公って年々歳くってることない?
たぶん、作者とだぶらせてるだろーなー
自分の今、感じてる事とか思ってる事を
何気に入れたいから
新しい作品が出る度に、その主人公も歳とってるんだろうなー
今回の主人公って
おじいちゃんだったもんなー
タフだけど

いやー
これはなかなかお勧めの一品ですな


2005.8.26

これも友達に貸してやるよ
って
渡されて読んだ本なんだけど
読んでる途中で

これは!
金田一少年のあれか!?
って
彷彿させたねぇ〜
よくありそうなトリックでした。

推理小説だね〜
って
1冊でした。


これ鉄鼠(てっそ)って読むんだよ〜
この前、爆笑問題のススメに作者の京極夏彦でてたねー
けっこう
ええおっちゃんだったのね・・・
本の裏の本人写真が若くてコート着て皮手袋(指なし)してたから
大槻ケンジみたいな人だと想像してた・・・
あひゃひゃ

で、たまたま友達から適当に薦められて
俺、この人の初めて読んだあ

感想はとりあえずボリュームはあるねー
ながーいもん!
けど、その分、内容が濃いから
読み終わると達成感はあるね!

相変わらず犯人は俺、最後までわからんかったけどさぁ〜

トップへ戻る

広告 [PR]  ダイエット キャッシング わけあり商品 無料レンタルサーバー